【ミリマスss】茜「大変だよ!しほりん!」志保「はい?」





1 : 監督 2022/07/14 07:39:35 ID:S.vs8tN5nM

立ったら投下していきます
勢いで書いてそのまま出すのでいろいろ見逃してください


2 : バカP 2022/07/14 07:41:09 ID:S.vs8tN5nM

志保「急になんですか」

茜「プレミアムピックアップSRガシャは知っているよね?」

志保「え?ああ、あの毎月上旬に開催されているガシャのことですか」

茜「そうそう!夏服が終わってさ、次のステップに進んだじゃん?」

志保「じゃん、と言われても……」

茜「新カード『耳としっぽシリーズ』を獲得すると、お仕事でスペシャルチャレンジが発生するようになるんだよ!」


3 : 貴殿 2022/07/14 07:41:19 ID:S.vs8tN5nM

志保「そこは夏服シリーズと同じですね」

茜「うんうん。でね、トップバッターの4人が誰だったか、しほりんなら覚えているよね?」

志保「可奈と、千早さん、紗代子さん、それに美也さんでしたよね。それがどうかしたんですか」

茜「おいおいおいおい、しほりん!なんでそんな素っ気ないの!?一大事だよ、これは!」

志保「まぁ……たしかにあの犬の衣装を着た可奈は可愛かったです。差し入れのドーナツをおねだりされて、ついあげちゃいました。あの恰好で一緒に散歩するのはさすがに恥ずかしいからダメーなんて言っていましたけどね、ふふっ、冗談で言ってみただけなのに。可奈には普段から犬っぽいところあるなぁ、なんて思っていたんですけど、ああいう衣装は本当によく似合っていますよね。わんわん、なんて鳴いちゃって……」

茜「あのー、しほりん?いやね、可奈ちゃんが可愛かったのは十二分にわかったし、茜ちゃんも知っているけど、そうじゃないんだよ!」


4 : そなた 2022/07/14 07:41:30 ID:S.vs8tN5nM

志保「というと?」

茜「美也ちゃんだよ!」

志保「美也さん……?ええと、朋花さんがお手やお座りを命じて、2人でじゃれ合っているのは見かけましたけど」

茜「マジで!?って、そうじゃなくてさ!あの美也ちゃんだよ!?」

志保「話が見えてこないので、もっとわかりやすく言ってください」

茜「だからさ、ほら、美也ちゃんと言えば、ミリシタではこの茜ちゃんと並び立つにゃんこ系アイドルでしょ?」

志保「そうだとして、何か?」


5 : ご主人様 2022/07/14 07:41:40 ID:S.vs8tN5nM

茜「その美也ちゃんが犬になったってことは、なんやかんやあって、人類は滅亡する!!」

志保「端折りすぎじゃないですか」

茜「しほりん、他人事だと思っていない?」

志保「え?」

茜「劇場にゃんこ系の一角、ううん、四天王を担う自覚がないのかにゃ?」

志保「はい?」

茜「しらじらしいよ、しほりん!ホワイト沢志保だよ!」

志保「ちょっと何言っているのかわかりません」


6 : 変態インザカントリー 2022/07/14 07:41:55 ID:S.vs8tN5nM

茜「『空猫珈琲店へようこそ!』で美也ちゃんと共に、猫として出演していたでしょ!衣装も貰って!立派なにゃんこ系アイドルだよ!」

志保「は、はぁ」

茜「それを抜きにしても、性格が猫っぽいところあるからね、しほりんは」

志保「えっと、つまり茜さんはその猫っぽい劇場アイドルの1人である美也さんが、」

茜「にゃんこ系アイドル」

志保「は?」

茜「それが茜ちゃんたちの間での正式名称だから。それを使わないとダメだから、うん」

志保「……にゃんこ系アイドルの美也さんが犬の衣装を得たことが気にくわないと?」

茜「言い方!べつに衣装そのものに不満はないよ!わんこになった美也ちゃんも可愛いよ!」


7 : Pサマ 2022/07/14 07:42:07 ID:S.vs8tN5nM

志保「じゃあ、なんですか」

茜「このままだと、にゃんこ系アイドルがわんこ系アイドルに侵略されてしまうんだよ!」

美也「なんと~」

志保「…………」

茜「いい?しほりん。これまでは劇場において、にゃんこ系アイドルとわんこ系アイドルのバランスは絶妙に保たれてきたんだよ」

美也「お~」

茜「でも今回の『耳としっぽシリーズ』でその勢力分布が大きく塗り替わる可能性が生じたってわけだよ!」


8 : プロデューサーはん 2022/07/14 07:42:18 ID:S.vs8tN5nM

美也「む~ん……大変ですな~」

茜「も、もしかしたらっ!今度はしほりんが犬になってしまうかもしれないんだよ?!」

志保「それって、可奈とお揃いってことですか。……悪くないですね」

茜「それだけじゃないよ!準にゃんこ系アイドルと呼べる子たちが次々に猫以外のもふもふ動物系衣装をもらってしまうと……」

美也「どうなるんですか~」

茜「みんなからにゃんこの魂が失われてしまうんだよ!そんにゃことになったら、あの風花ちゃんが猫カフェの代わりに爬虫類カフェに通う未来もあり得るんだよ!」

志保「そうはならないのでは」


9 : プロデューサー様 2022/07/14 07:42:28 ID:S.vs8tN5nM

美也「にゃんと~」

茜「これまで、環ちゃんのペットとしての立場に甘んじていたこぶん様の封印が解けることだって……!」

桃子「こぶんがどうかしたの?」

美也「お~、桃子ちゃん、おはようございます~」

桃子「おはよう、美也さん。ねぇ、みんな。環を見なかった?待ち合わせの時間なのに来ないから探しに来ちゃった。電話にも出ないし」

茜「!!! しほりん、しほりん、ちょっと」

志保「えっ、なんですか」


10 : プロデューサーさん 2022/07/14 07:42:39 ID:S.vs8tN5nM

茜「やっぱり、こぶん様の仕業じゃないかな」

志保「はい?」

茜「こぶん様が環ちゃんをどこかに隠しちゃったんだよ」

志保「それ、桃子には言わないでくださいね。はぁ……とりあえず手分けして探しましょう。たぶん劇場のどこかで遊んでいるんだと思いますよ」

美也「そういうことなら、私にいい考えがありますよ~。スマホ開いて、トタチツテ~」

茜「うわああああああああ、美也ちゃんがいつの間にかいるーーっ!???!?!」

志保「今ですか、気づくの」


11 : プロヴァンスの風 2022/07/14 07:42:53 ID:S.vs8tN5nM

美也「もしもし~……はい~。実はかくかくしかじかで~。お~、そうなんですね~」

桃子「美也さんは誰と電話しているの?」

志保「さぁ……」

茜「ひょっとして、わんこ系アイドルなのでは?! 茜ちゃんとしほりん、それに桃子ちゃん、ここにちょうどにゃんこ系アイドルが集まっているから、一網打尽にするつもりなんだよ!」

桃子「にゃんこ系アイドル?」

志保「言われてみれば桃子は猫っぽいわね」

桃子「それ、褒めている?」

志保「桃子の猫耳付きの衣装(※ガット・マルチャーレのこと)、とても似合っているわよ。今回の周年報酬の限定確定チケットで取得できたPさんもいるだろうし、桃子の猫っぽい可愛さがさらに広まっちゃんじゃないかしら」

桃子「ふ、ふうん。ま、桃子はプロだからね。ああいう衣装もばっちり着こなしてみせるよ」


12 : レジェンド変態 2022/07/14 07:43:09 ID:S.vs8tN5nM

美也「では、後ほど~」

桃子「あ、終わったみたい」

美也「ちょうど今、雪歩ちゃんと劇場に向かっている途中だったようです~」

茜「うん?それって………」

志保「なるほど。あの人なら、人探しはお手の物ですね。それこそ――――犬みたいに」




可憐「ど、どうも……おはようございます」

雪歩「おはようございますぅ」


13 : 3流プロデューサー 2022/07/14 07:43:24 ID:S.vs8tN5nM

数分後

桃子「もう環ったら、あんなところで眠っていたら風邪引くよ!」

環「うう、ごめんだぞ、ももこ」

茜「いやぁー、茜ちゃんの名推理のおかげで環ちゃんが遊び疲れて空き部屋で眠っているのがわかってよかったね!」

志保「さすが可憐さんですね。助かりました……って、私が言うのも変かな」

可憐「ふふっ、すぐに見つかってよかった」

茜「あ、あれー?スルーはよくないよ!スルーは!」

桃子「仕事終わりの育と駅前で合流だから……うん、間に合いそう。ほら、行こう、環」

雪歩「桃子ちゃんたち、外は暑いから気をつけてね」


15 : 師匠 2022/07/14 07:44:01 ID:S.vs8tN5nM

環「わかったぞ!雪歩お姉ちゃんも虫刺されには注意しないとだぞ~」

雪歩「ん?」

環「ほら、そこ。首のことろ、赤くなっているが見えたから」

可憐「あっ」

雪歩「え、あ、えっとこれは……///」

可憐「雪歩ちゃん!こ、こっちに来てください……!えっと、みなさん、それではまた」

ドタバタドタバタ


茜「そして誰もいなくなった、と」

志保「いえ、いますから」


16 : der変態 2022/07/14 07:44:13 ID:S.vs8tN5nM

茜「しほりん、茜ちゃん大変なことに気づいちゃったよ……」

志保「なんですか、今度は」

茜「にゃんこ系アイドルを脅かすのは、何もわんこだけじゃないんだよ!」

志保「というと?」

茜「美也ちゃんも桃子ちゃんも、可憐ちゃん、それに雪歩ちゃん。みんなぴょんぴょん系アイドルでもあるんだよ!!」

志保「ぴょんぴょん系?」

茜「そうだよ!いたずら笑顔でぴょんぴょんだよ!」

美也「お~」

志保「うさぎってことですか。そういえば美也さんと桃子は『シークレットジュエル~魅惑の金剛石~』で月兎隊の一員でしたね」


17 : Pはん 2022/07/14 07:44:26 ID:S.vs8tN5nM

茜「もうおしまいだーーーっ!にゃんこ系アイドルの時代は終わってしまうのかにゃ?!」

志保「はぁ……。大丈夫ですよ、茜さん」

茜「え?」

志保「今後、茜さん自身に猫以外の動物系衣装が来たとして、それで茜さんの猫っぽい部分が消えるわけでもなく、つまりにゃんこ系アイドルとしての魅力は生き続けますから」

茜「し、しほりん……!」

志保「そしてこのことは茜さん以外のみんなにも言えることです。にゃんこ系アイドルは、失われることはありませんよ」

茜「そうだよね!知っていた、茜ちゃん、知っていた!でも、ちょっぴり不安になっていたんだ、それだけなんだよ、しほりん!」

志保「はいはい。それじゃ、私は美也さんと約束があるので」

美也「そうでした~、そのために来たんでした~。すっかり忘れていましたよ~」


18 : あなた様 2022/07/14 07:44:53 ID:S.vs8tN5nM

茜「うん?約束ってなんの?」

志保「よかったら、茜さんも来ますか?」

茜「どこに?」




志保「近所のドッグカフェ。一度行ってみたかったんです」

茜「う、裏切り者ーーーっ!!」

美也「わんわん♪」


おしまい


19 : 仕掛け人さま 2022/07/14 07:45:19 ID:S.vs8tN5nM

以上です
犬美也引けなかった腹いせに勢いで書きましたわ


20 : Pチャン 2022/07/14 08:42:24 ID:Rg.vio7hI6

キスマークについてkwsk

乙でしたでしょう


21 : Pチャン 2022/07/14 09:47:57 ID:nncYBtEEuY

おつ
でも茜ちゃんもうさぎパジャマ着てたよね?



引用元:【ミリSS】茜「大変だよ!しほりん!」志保「はい?」






コメント一覧

    1 それからの名無しP:2022-08-13 07:53:46 ID:NGNjY2Ez
    茜ちゃんや、劇場においてにゃんこ系アイドルとわんこ系アイドルって本当にバランス取れてた?

    そして雪歩がまた新しい女増やしてる……


    2 それからの名無しP:2022-08-13 10:03:09 ID:ZTU2YWQy
    にゃんこ系アイドル沢志保が来月か再来月には交換可能になるだろうから少しは勢力を取り戻せるぞ


    3 それからの名無しP:2022-08-14 12:06:25 ID:OTE3OWUw
    ゆきかれになってた⁉︎


※過度なキャラ・声優に関する暴言はやめて下さい。
最近コメント欄内での煽り合いが目立ちます。
煽りはスルーで仲良く語りましょう。
コメントする
名前
コメント

スポンサードリンク

プロフィール


管理人:こひなたん
サイト開設日:2013/11/10(ブロマガ移転日:2015//)
【相互RSS・リンク募集について】
アニメ・ゲームのサイトを中心にとりあえず募集中
【7/1】
現在コメントが書き込めない状態になっています。しばらくお待ちください


Twitterはこちらから

RSSはこちらから
 このエントリーをはてなブックマークに追加

PV(リアルタイムはPCのみ)


検索


最新コメント

カテゴリー別アーカイブ

月別アーカイブ

人気記事